帰りの列車遅れる

午後7時41分発の津山駅行き列車に、岡山駅から乗りました。すると、途中の福渡駅あたりで、事故発生の放送が・・・。

津山駅から発車した汽車が、二つ目の駅の手前で、鹿とぶつかった。ついては、安全点検ため、しばらく停まる、との内容でした。

津山線は単線なので、上下線が、行き違いをしなければなりません。結局、鹿と衝突した汽車と、そのまた次の汽車が過ぎるまで、待たされる羽目となり、津山駅到着は、予定よりも、50分遅くなりました。

津山より東の畑や山では、時折、鹿の姿を見ます。しかし、津山~佐良山と言えば、人家もそこそこあり、鹿が出てくるような場所とは思えないのですが。

鹿はどうなったのでしょう? 成熟した鹿は身体が大きくて、尻なんかは、かなり頑丈に見えます。少々のことでは、びくともしないのかも。でも、さすがに、汽車が相手ではねえ。安否、は明日の新聞で確認したいと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です