『隠密刺客遊撃組』1年ぶりの新刊が出ます

前作から1年ぶりとなる新刊『隠密刺客遊撃組(おんみつしかくゆうげきぐみ)』が
4月12日に光文社から発刊となります。

本作は当代屈指の武術研究家である長野峻也先生の原案をもとに執筆した作品です。

主人公は奇人剣豪として知られた平山行蔵子龍。そのほか松平定信、下斗米秀之進(のちの相馬大作)、男谷精一郎といった実在の人物が登場します。

武張りに武張った(怪しい日本語ですね。笑)熱い剣戟をお楽しみ下さい。
巻末に掲載された長野峻也先生の解説「江戸の大奇人と呼ばれた平山行蔵」も必見です。