講演会「星と将軍」開催のお知らせ

6月25日(土)13:30~15:00に津山市立図書館にて、標記講演を開催します。
 講演は、今月の新刊 『聖剣将軍事件帳』コスミック出版 の発刊の機会に合わせて開催するものです。津山市立図書館の館長さん、スタッフの皆様には、いつも応援を頂き誠にありがとうございます。
 当日は講演後にサイン会(いまだに書くのが恥ずかしい)や本の即売も行います。
 ご来場をお待ちしております。

 今回の作品の主人公は八代将軍徳川吉宗。
 吉宗は自ら天体の観測を行い、ときには観測儀を作成したりするほど天文に強い関心を持ち、知識も豊かな人物でした。
 講演では天文や暦をめぐる様々なエピソードをお伝えできたらと思います。
 
 なお、作品『聖剣将軍事件帳』では、吉宗とヘタレ役人の猪飼豊次郎(幕府暦作御用手伝)との掛け合いも含めて楽しんでいただけたら幸いです。