第3回朝日時代小説大賞授賞式

昨日、東京築地の朝日新聞本社で、第3回朝日時代小説大賞の授賞式がありました。株式会社朝日新聞出版の宇留間社長さんや選考委員の先生方から、励ましの御言葉や、今後に向けての課題等について貴重な御言葉を多々頂きました。これからの作家活動の糧とし、精進に励みたいと考えております。ありがとうございました。

また、当日の準備や運営につきまして、関係者の皆様に大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。

選考委員の先生方とのショットです。

左から、山本一力先生(「あかね空」で直木賞受賞)、縄田一男先生(文芸評論家)、私。一番右が、山本兼一先生(「利休にたずねよ」で直木賞受賞)です。