霧の中の津山城趾

金曜朝の通勤時です。津山城が霧に包まれていました。方角的には、城の西側から見上げたところです。樹木が繁っているので、山に見えてしまうかも。

子供の頃、静岡県の牧ノ原台地に親戚がいた関係で、よく遊びに行きました。茶園で有名なところです。濃い霧がよく出ました。牛乳色のガスに覆われ、4~5メートル先すら見えなくなる時もありました。

そんなときは、霧を食べようと試みたものです。しかし、何度、挑戦しても、満足するような感覚は得られなかったのを覚えてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です