第13回歴研サロンのご案内

テーマ「歴史小説創作の苦心と喜び」(鼎談)-小説家3名が本音で語る

講師 岡將男氏、富久豊氏、平茂寛氏(歴史小説家/会員)

日時 2月28日(日)13時半~16時半

場所  きらめきプラザ(旧国立病院跡) 2階大会議室
岡山市北区南方2丁目13-1(旧国立岡山病院跡) TEL.086-227-2666  

 

参加費 会員/一般とも 500円

定員 60名・要申込(事務局)

この度の歴研サロンは、会員である歴史小説家3名による、「歴史小説創作の苦心と喜び」と題して 小説家3名が本音で語る鼎談を企画しました。

お願いと注意
会場の定員は60名で、満員になることが予想されます。参加される方は、お早めに申込ください。参加できなくなった場合、キャンセルの連絡を事務局までお願いいたします。申込されずに参加(飛入り)された場合、満員の場合は入場できません。

参加の場合、お手数ですが事務局までご連絡ください。 メール、電話、FAX OKです。

岡山歴史研究会事務局
【Fax/Tel】086-287-6226
【Email】info@okareki.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です