真夏なのに、なぜかクリスマス(函館2歳ステークス)

今週は函館のメインを買う。

軸は⑮クリスマス。
こんなメジャーな単語が馬名で使われずに残っていたこと自体が奇跡的だが、どうしても季節感の強い名詞なので、真夏に聞くと違和感を感じる。年末に走られても、馬券を買いたいような、あえて外してみたくなるような、いやはや微妙な名前だ。

とは言え、クリスマスは新馬での勝ちっぷりが素晴らしい。やはりスターホースになるような馬は、この馬のようにデビュー時からぶっちぎって勝つようでいて欲しい。もちろん2戦目となる本レースでもだ。

ヒモは①④⑦⑪⑫。なかでも⑪道営ハッピースプリントが楽しみ。地方競馬の馬が中央で活躍すると、なんだか嬉しくなるのだ。道営の馬からは、時々、北海道シリーズで好成績を上げる馬が現れる。この馬が久々に頑張ってくれないだろうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です