津山土岐家財団主催「講演会」

このたび津山土岐家財団から講演の機会を与えて頂きました。
チラシは、津山市内の新聞折り込みに入れられていたものです。
ご都合のつく方は、ぜひとも会場にお越し下さい。syokuaku 222よろしくお願い致します。

以下、土岐記念家財団のホームページhttp://tsuyama-tokike.org/wp/からの抜粋です。

土岐家の当主土岐隆(1955-2015)は、田町99番地の土地が、君主より拝領したものであることを誇りとし、これを歴史的遺産として遺し、土岐家の歴史を後世に伝えていく目的で、平成25年9月一般財団法人津山土岐家財団を設立しました。土岐隆は、志を高く掲げ、土岐家の歴史的遺産が、広く津山市のために最も有効に利用されることを念願しておりました。この建物は、当初歴史的資料館とする目的で建設されましたが、刀剣・古文書等の歴史的資料は、末永く保存されるよう津山郷土博物館に寄託し、津山土岐家記念館として、集会や展示のために利用されるようにいたしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です