「今までやってきたことに間違いはなかった」

懸命に頑張っているのに結果がでなかったとき、誰でも「これまでの努力は無駄だったのか」と、自身に対する怒りや今後への不安、あるいは諦めを感じるのではないでしょうか。
先日、私の大好きなアスリートが試合で完敗しました。ところが彼女は、試合後に「今までやってきたことに間違いはなかった」と言い切ったのです。
これは大変な驚きでした。なぜなら彼女が、どれほどストイックに体をいじめ抜き鍛えているかを知っていたからです。
年令はまだ20代後半なのに、どうしてこんなに心が強いのでしょう。
ともあれ、大いに力づけられました。
女子プロレスラーの宝城カイリ。美人レスラーとしてその筋では超有名ですが、試合ぶりはまさにプロフェッショナル。観る者の心をがっちり掴みます。http://matome.naver.jp/odai/2142487826037295001


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です