平成27年の年賀状ギャラリー4

岡山県瀬戸内市の長船で刀鍛冶をされている宗近兵衛さんからの年賀状です。
長船は、備前長船の名で、幾多の名刀を生み出した地です。
宗近さんは、東京生まれですが、岡山県内の大学に在学中、刀工に出会い、その生き方に惚れて入門し、現在に至っておられます。
また、日本刀の文化を広める活動にも精力的に取り組まれています。

3~4年前に取材をお願いしたところ、快く応じて下さり、ご師匠の上田祐定さん(備前長船日本刀傳習所代表)にもお引き合わせをいただきました。
恩に報いなければならないのですが、刀工を登場人物にした小説が未だに書けておらず、申し訳ない気がしています。

img1351

 

飛沫を上げて流れ落ちる滝を描いた年賀状は、水の冷たさを存分に感じさせます。
抜き払った刀身が放つ冷気にも似て・・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です