台湾に来ています2

nashiko姪の梨姫(リイファ)が経営するコーヒーレストランを訪ねました。250席もある大きなお店。他にも台湾で5店舗を経営しているそうです。
26歳のときに1号店を開店、以後14年間で経営を拡大してきました。
ということは、40歳にして、レストランチェーンのオーナー。まったく驚くばかりです。
梨姫に初対面しましたが、どう見ても20代中頃にしか見えません。おまけに美人。

nasiko2

 

とてもしゃれたお店でした。お店の名前に「梨子」とオーナーの名前を使っているので、すぐに分かります。台中にお越しの際はぜひ、お立ち寄りください。

 

 

 

nasiko3

 

コース料理をいただいたところ、前菜がこのような形で来ました。

姪が料理長とアイデアを出しながら、工夫しているとのこと。一番上は梨、次が肉とサラダの串、一番下はトマトとチーズの料理(名称は?)でした。

すっきりとした味の組み合わせで、食がぐんと進みました。

 

nasikokohi
飲み物は、看板メニューの「梨子コーヒー」を頼みました。クリームたっぷりのソフトな口当たりのコーヒーに、レモンの皮が浮かべてあります。

姪は、生き生きと、そして笑顔で働いていました。元気な親戚を見ると、こちらも負けられないと思いますね。

 

今回は親戚自慢になってしまいました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です