南禅寺の水路

nanzennji南禅寺水路説明週末、京都に行きました。
写真は南禅寺の中を通っている、明治時代に造成された水路です。
今も水を湛えて立派に機能しています。

寺の境内でこのような構築物を見るとは! 正直、意外でした。

寺院が、建築を、よく許したなと疑問に思いましたが、当時は廃仏毀釈の真っ只中で、寺院も文句が言えなかったのではないか、との説明を、地元の方から受けました。なるほど。

技術的には、当時かなり画期的であったことが説明の看板からうかがわれます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です