今日は⑫シルポート祭り。たとえ、笑われても!第29回マイルCS

今日は迷わない。軸は⑫シルポートだ。
なんと、前日売りでは4番人気。けっこう期待している人は多いんだな。
応援する仲間が多いと考えれば、心強い限り。
なんとか、頑張ってもらおう!
⑤コスモセンサー⑧エイシンアポロン⑨ガルボ⑩リアルインパクト⑱フラガラッハに流す。

マイルCSを語る際に、オグリキャップの話題を出さずにはいられない。

四コーナーを回った時点で、オグリキャップに全く勝ち目はなかった。
するすると抜け出し、先を行くバンブーメモリーのほうが、勢いも手応えも、断然上回っていた。
ところが、オグリキャップは内から差し返し、微差で勝ったのである。馬の表情なんて分からないけれど、いかにも「歯を食いしばって、根性で抜き返した」という表現が当て嵌まる走りだった。

この日、他の競馬場のビジョンで、実況を見ていたと思う。
身内の人間が素晴らしいことをやってのけた時のような、晴れやかで誇らしい気持ちになった記憶がある。

勝利インタビューで南井騎手が泣いていた。勝てたから嬉し泣きしたのではない。馬に感謝し、そして走りに感動して、声を詰まらせていた。誰の目にも明らかだった。

少し、競馬から心が離れかけていた私が、強い力でターフへと引き戻された瞬間でもあった。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です