今年頂いた年賀状のギャラリー1

img013
岡山市在住の絵画彫刻作家の久山淑夫さんからの年賀状です。

たてがみを振り立て、眼光鋭く、鼻からは白い息を吐き出し、いかにも若馬らしい精悍さを感じました。
額にはハート形の白斑がありますね。愛や優しさを象徴されているのではないでしょうか。

これからの1年間、平茂寬も、この馬のように愛や優しさを大切にしながら、勢いよく突っ走っていきたいと思います。

 

以前にも紹介をしましたが、久山さんは、猫をテーマにした作品が、とっても可愛くて素敵です。また、動物を造形した作品は、なんともリアル。機会がありましたら、ぜひ、作品をご覧頂きたい作家です。

P1000380

 

ちなみに昨年はこんな図柄でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です