今年も競馬が始まった。東西金杯とも逃げ馬で勝負。

年が改まっての初競馬は金杯から。今年は日曜日なので楽しめます。
金杯には悔しい思い出があります。あれは、エルカーサリバーが西で勝ち、東でホワイトストーンが勝った年・・・。ともに予想は的中していましたが、こんなときに限って馬券が買えず、東西同時制覇の偉業を達成し損ないました。
今年は、あの夢をもう一度狙いたいと思います。今年も逃げ馬から。この買い方を始めたのは確か4年前。以後、通年でマイナスになったのは一昨年だけでした。となれば、やり方を変更をする必要もないわけで。

中山金杯は⑩サムソンズプライドを軸に⑥⑫⑬⑮⑯
京都金杯は⑩ガルボを軸に⑧⑫⑬⑮⑯。なお、中山金杯が的中し、60倍以上の配当となったら、京都金杯の⑧⑩⑫⑬⑮の三連単ボックスを購入します。

軸とした両馬とも人気はありませんが、連に絡む実力はあります。


今年も競馬が始まった。東西金杯とも逃げ馬で勝負。” への1件のコメント

  1. これぐらい大外れすると、スカッとしますね。負け惜しみじゃないですよー。
    それにしても東も西も唯一の外国人ジョッキーが勝ったのは、なんか寂しい。日本のジョッキー頑張ってよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です