今年の競馬。終わりよければすべてよし。

第59回有馬記念。今年の秋の天皇賞から、軸にし続けた④ジェンティルドンナが見事勝利!

相手⑥トゥザワールドの馬連をゲットしました。配当は12,350円と上々。

ジェンティルドンナの走りは、ジャパンカップを勝利したときの姿を彷彿とさせる内容で、

テレビの画面に向かって「頑張れ」と叫んでました。

今年の競馬は、秋の天皇賞は当てたものの、年間通じては残念ながらマイナス。

一昨年まで続いていたいプラスへの復帰はなりませんでした。

でも、終わりよければすべてよし。有馬当たればそれで満足。

歴史に残る馬と一緒に勝利の美酒に酔える幸せは、何物にも代えがたいですね。

今晩は、いつに増して美味しいお酒が飲めそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です