世界遺産 京都・醍醐寺 特別拝観 夜の観桜会

3月29日に京都の醍醐寺で開催された「夜の観桜会」に行きました。
雨が心配されましたが、なんとか保ちました。やはり日頃の行いが・・・(^_^)。1

まずは醍醐寺の中にある、三宝院の桜。見事でした。次はアップで。2

桜を見たあとで、三宝院内部の拝観や、秀吉が茶の湯を楽しんだ純浄観(重要文化財・非公開)での抹茶、さらには、秀吉が「醍醐の花見」に際し、自らが基本設計したという庭園を見学しましたが、残念ながら撮影禁止でした。
豊かな刻を過ごしているうちに、日は暮れ、先ほど見た桜がライトアップされていました。3

三宝院から、光に案内されて、霊宝館に移動します。4

 

醍醐寺には七万点を超える文化財があるのですが、その一部が霊宝館で公開されています。

 

 

5

ここの夜桜も凄い。さすがにツアースタッフお勧めのスポットだけありました。6

お弁当も豪華! もちろん美味しくかったですよ。
ちなみにこのツアー、お酒・ビールが好きなだけ飲めた点も最高でした。お替わりをもらいに行くと、お坊さんが給仕して下さるので、それがちょっと心苦しくて・・・。


世界遺産 京都・醍醐寺 特別拝観 夜の観桜会” への2件のコメント

  1. 須郷さま

     ありがとうございます。
     私の写真技術ではここまででしか表現できませんが、肉眼で見た光景は、もっと素晴らしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です