チャンスある限り。阪神Cに参戦。⑧シルポート

有馬記念は、ゴールドシップの強さが目立った。三コーナー手前からの捲りは、タマモクロスを彷彿させた。でも、順位を上げて行く時の勢いは、タマモのほうがあったかも。

有馬は外したが、準メインが的中した関係で資金に変動がなく、今年最後の勝負ってやつを一日延長すると決めた。チャンスがある限り、挑戦していきたい。

今年の総決算なら⑧シルポート以外に軸は考えられない。

②マジンプロスパー ③フラガラッハ ⑤テイエムオオタカ ⑨コスモセンサー ⑩ガルボ に流す。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です