サウンドリアーナから。第64回ジュベナイルF

1年も大詰めに近付いている。にも拘わらず、未だにG1を1勝とは情けない。
だが、牝馬2歳のG1は、割とゲンが良い。古くはヒシアマゾンが、近年ではショウナンパントルが勝ったレースで、高配当にありついている。

今年の狙いは③サウンドリアーナ。二番手から行って、0.5秒千切ったのは大したもの。走破タイム的には、デイリースポーツのスピード指数で比較すると、レコード勝ちのコレクターアイテムよりも優秀だ。

⑦クロフネサプライズ⑪コウエイピース⑫エイシンラトウナ⑮デイアマイベイビー⑱アユサンに流す。アユサンは出世しそうな馬に思える。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です