きもの屋さん「ちんがらや」を訪問1

ちんがら屋さんは、同じ町内会で、すごく近所のお店なんですが、まだ訪ねたことがありませんでした。三代目の御主人とお話しする機会があったので、このたび、お邪魔をさせてもらいました。

訪ねて初めて、「きもの屋」さんだったことを知りました。御主人ごめんなさい。「昔の日本人は、ハレとケを使い分けていた。そんな文化をもう一度復活させたい」と、冒頭から、熱い一言。

 

 

 

お店を入った正面には、こんなに可愛い干支細工が・・・。

 

 

 

 

一つをアップ写真で。
これから、何回かに分けて、御主人から教えて頂いたことや、見せてもらったものを紹介していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です