お茶会で着る和服ができた。

来月のお茶会で着る和服ができました。

帯の結び方がなかなか難しくて奮闘しているうちに汗だくに。

P1030087

ご指導下さった呉服屋「ちんがら屋」さんのお陰で、不器用な自分としては、わりと早く一人で着られるようになったと思います。

若干の発見も……。

例えば、帯の結びや袴の腰板があるためにヒップアップ体型となり、身体がスリムに
見えます(*⌒▽⌒*)。

小説家では、京極夏彦さんが昔出席したパーティーで和服を着ておられましたね。貫禄を感じました。

 

 

P1030089

 

家紋は「雪輪に十五枚笹」です(背中にあるが、写真では見えない)。

さて平茂寬の和服姿はいかがでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です