『時代劇の間違い探し 峰打ちをしたら刀は折れる』若桜木虔・長野峻也共著

平茂寬の師匠である若桜木虔と、武術の考証でひとかたならぬご指導をいただいている長野峻也先生のお二人による、時代考証本です。

時代考証書影
はっきり言って、これは必読!

時代劇でまかり通っている誤りを、これでもか、と取り上げています。解説が楽しく詳しく、時代小説の執筆に役立つだけでなく、ウンチク話としても存分に使える内容です。
この本の原稿を事前に読ませていただいたところ、出版の近づいている私の作品に重大な時代考証の誤りがあるのを知り、大慌てで修正した経過があります――ありがた味が身に沁みているだけに、広く読んでいただきたいです。

出版は二月上旬と聞いております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です